スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

あといちにち。 

みなさんこんばんは、本日のブログは緊張のあまり昨晩3時間しか寝ることができなかったやまざきがお送りいたします。
んー、毎回のことながら本番前日は満足のいく睡眠が取れないですなあ・・・
でもここまで寝れなかった前日は初めてかもしれない。

・・・そんなやまざきの前日寝れない自慢はどうでもいいのです。


えー、今日は本番1日目でした\(^o^)/
思いのほかお客さんが多くてうれしかったです。
ざっと50人くらいは居たんじゃないでしょうか??
本日ご来場いただいた皆様、ありがとうございました♪
また、市内の他劇団からも菓子折をたくさんいただき、感謝感激雨あられです←


ここで、本番突入しているのですが、流れに沿って軽く意気込んでみたりしようと思います。


私が最初この役をいただいたとき、この役にすごく親近感を湧きました。
なんか同じような空気を感じるな・・・みたいな。
何回も台本を読み進めるうちに、演技の中で自分の素が出てしまうんじゃないかって何度も悩みました。
そこで、私が高校時代にお世話になった地元の劇団の演出さんの言葉を思い出しました。
「役を自分に近づけるのではない、自分を役に近づけなさい。」
確かに自分自身と性格や行動が似てても、そのお芝居の中やそれ以外で体験している出来事は登場人物にしかわからない。だって私と登場人物は全く別の人物なのだから。
何度も何度も脚本を読み込み、気持ちを理解しようとし、表現する。それがうまくいかない。
その繰り返しが今回は特に大変でした。
でもその分役への思い入れが特に強い作品になった気がします。

明日は泣いても笑っても最後。
なんかすごく前置きが長くなってしまいましたが、悔いの残らないように最後の一瞬までやりきりたいと思います、なんかありきたりなセリフですが(笑)
この先演劇を続けるかはわかりませんが、きっと学生生活最後の舞台になるでしょう。

明日の16時、笑って迎えれるように頑張ります。

あ、写真ないですね、ごめんなさい><

じゃあキャストの意気込みが終わったところで舞台監督のひろ!お願いします(*^_^*)
スポンサーサイト

[2013/11/16 22:27] 未分類 | TB(0) | CM(0)

土下座する甲殻類<本番がががg 


えびです。私です。
ついに本番です、本番ですよ。



!?



早くないですかね来るの。
迎え撃つしかないですね、もう!

私は今回キャストで出ます。
みんなが真面目くさって意気込みを書いてるので、私も倣おうかなと思います


意気込み……

役者が役の拘束具とならないように、出来る限り頑張りたいです。

みんなと同じようなことになるのですが、表現するとか、伝えるとか、凄く難しいですね。
自分の中では出来てるつもりでも、外から見れば全然伝わっていないとか。
自分で自分の動いてる姿を見て「伝わってねーよ!」って思わず自分に言うくらい、まぁ伝わってなかった。
それから意識してやってるんですけど…どう見えてるか。

こんなに劇…物語の一登場人物と一人の人間が面を付き合わせて悩むって、凄いことだなって思うんですよ。
作者は一人で役を複数生み出して、その生み出された役に一人一人が独立して悩んで悩んで悩み通す。
表現することを悩む。
自分で何が言いたいのか分からないんですけど
とりあえず凄いことだと思います!

私もその悩んでいるうちの一人で
どうしたらこの人の感情を伝えられるのか。
私と違う人生を歩んでその中で抱えてきたものを、伝えきれるのか。
そこで、枷になっちゃいけないんですよね、役者が。
100%120%と伝えられればいいんですけど、ね…

やっていくうちに新たな面が見えてきたり、見えなかったり、ブレにブレてここまできて(そもそも技量が無くて外からは何も見えなかった可能性がびれぞん)
でも、今までやってきたことを、考えてきたことを出すしかない、ってことで。

今一度、役と対話して、関わりあう人達のことを考えて、本番に臨みたいと思います。

結局何が言いたいのかと言うと

精一杯自分なりに頑張ります!

ということです。
これが意気込みです。はい



そして土下座して謝ります。
次はともこさんお願いします。
[2013/11/16 01:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

next.おがさわら 

どうもみなさまこんにちは。3度の飯と芝居好き、おがさわらです。

日付が変わってしまいましたが、わたしのココロは13日のままということで、昨日の練習のことを( 〃▽〃)

女清水さんが挙動不審でした( 〃▽〃)あとはみんなで真面目に練習しました(しみらーさんも真面目ではありましたよ!) 以上。

と、いうことで、今回の舞台への意気込みを…!書きます!

今回のお芝居は演技をする上で考えることがたっくさんあって、もうパンクものでした。誰のために芝居をやるのか?っていう自問自答を何回も何回もしてまだ悪戦苦闘中です( ´・ω・` )

今回の役はわたしと似ているとこがいっぱいあって、わたしの理想だったり、これからこうなりたい自分であったりして、そりゃあもう感情移入感情移入…けど、一体化することと理解することって違うよね~~とか思ったり。これじゃあ綺麗なおがさわらになってしまう!と、また自問自答したり。

…お芝居って楽しい( 〃▽〃)

もう~~!お芝居って楽しい!

ってなりながら毎日練習しています。うんうん。

がんばります。なにかを伝えられるように!うんうん。

↑がんばって意気込みっぽくしてみました( 〃▽〃)

いよいよ今週末は本番です。
お芝居のなにが楽しいって舞台にたったときのあのなんとも言えないあの感じですよね?!楽しみです!わくわく!たまらなく好きです!わくわく!

みなさまもわくわく!のキモチでぜひ会場へ( 〃▽〃)!

それでは次はえびなさん、お願いします!わくわく!
[2013/11/14 11:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ついに登場、わたし! 


こんにちは!
ここ2日間「さとし」「星くん」というチートを使ってしまいました。すみません。
ちなみにさとしは一昨日お誕生日でした!おめでとーう
大きくなったね。うん。

おなじみ(?)、「はす」に「子」と書いてはす子です。2年目です。
唯一神は…まあ枕詞みたいなものです///
今回はキャストとして舞台に出演させていただきます。

自己紹介も去ることながら、まずは祝辞を述べたいと思います。
楽天の皆さん優勝おめでとうございました!

さて、本番まで1週間を切りました。
残り少ないですが、最後の一瞬まで真摯な姿勢で演じることができるよう、とにかく全力前進あるのみ※2013/11/9,日本,きれいな清水の記事より引用


・・・。

ここいらでキャストとしての意気込みを書こうと思ったのですが、いざ書くとなると難しいですね(・ω・;)
意気込みとはちょっと違うかもしれませんが、いま私が思っていることを書いてみようかと思います。
「意気込みが見たかったのに・・・(涙)」という方がいましたら・・・うーむ。す、すみません(汗)

いやはや…
芝居の中での役同士のコミュニケーションって難しいです。
誰かの言葉・行動を受けての自分の反応、相手との距離感など…なかなかうまく表現できず、日々「うわああああああああああ」という思いにかられております(「雑!」とよく言われるのはもしやこういうところが原因か、とふと思ってしまったことは内緒)
普段無意識にやっていることを再現するためには無意識を意識しなければなりません。…と、頭ではわかっているのですが…うむ…。

もう!最後の最後まで足掻くしかないですね((((。q。))))
コミュニケーション!こみゅにけーしょん!
こみゅにけえええええええええええあああしょあ


あ、コミュニケーションと言えば(雑

舞台上での役同士のコミュニケーションも去ることながら、稽古場での役者同士・部員同士のコミュニケーションも大切だな、と最近痛感しました。
今回みんなで脚本に向き合って、役の想いを掘り下げていく中で、「あ、自分とは違う解釈だ…」という場面に少なからず出くわしました。しかし、最近の練習の中にいると、自分とは違う解釈だったものがちゃんとその役の想いとして伝わってきます。今回の公演の練習を通して、いろんな解釈があること、そして相手の考えを聞く場面・自分の考えを発信する場面の大切さみたいなものを改めて思い知らされました。

役の想いを見ている人に「伝える」ことも
役者としての想いを他の人に「伝える」ことも

最後の最後まで追求していけたらな、と思います。


拙い文章ですみません(・ω・;)涙
いよいよ今週末が本番です!
見に来てくださった方に少しでも良いものをお届けできるようにがんばります!



next!おがさわら!
頼んだ!


[2013/11/13 10:18] 未分類 | TB(0) | CM(0)

すっかり雪景色 

こんにちは、星です。
前述同様、口頭で指名され、これを書いている次第です。
写真は撮影しておりませんが、今日の活動報告です。

今日は大ホールで練習できる最後の日でした。
本番まで1週間を切っております。
あっという間に本番という感じです。
最近は集中して練習に取り組むことができ、密度のある練習が続いているように思います。
この調子で、本番まで練習できたらいいですね。

ここで、意気込みというか、最近思うことを書き連ねようと思います。
最近、頭の中にあることを人に伝えるのって難しいなと改めて思っています。
例えば、頭の中にある数学のイメージ、自分の中ではしっかりとした世界が出来ているのに、
それをいざ相手に伝えようとすると、なかなかうまく伝わらないといったことです。
頭の中ではちゃんと動いているのに、外に出た途端止まってしまうみたいな。
演劇も同じだと思うんです。
役の気持ちを考えて、自分が動いてみる。
けど、考えていたことがうまく表現できないことが多いです。
口が回らなかったり、思った通りに体が動かなかったり。
今回は特にそう感じながら、練習をしてきました。
今週末には、うまくみなさまに役の気持ちが伝わってくれることを願っています。
そのために、私は残りの期間の練習を頑張りたいと思っています。

以上が意気込みです。
おしゃべりが過ぎましたね。
私は逆に真面目なことしか書けないので、長くなってしまいました。
でも、後から見返すと少しだけ恥ずかしいですね…
ちょっと後悔。

次こそは唯一神さん?が書いてくれることでしょう。
以上、星でした。

[2013/11/13 01:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

雪が降りました! 

先ほどの宣伝に加え、ブログリレーも続々運行しております。
どうもこんにちは、さとしです。
唯一神から口頭で指名され、なぜか彼女より先に更新するという異例の事態でお送りいたします。

まずは本日の練習風景をば。



本番も間近。
季節の変わり目で体調不良などもありますが、みなさん真剣に取り組んでおります。
一年間の締め括りの公演に向けて、団員一同尽力してまいりますので。
ご閲覧のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、あとは意気込みですか。
意気込み。なんでしょうね…。
大学に入って始めた演劇も、気が付けばもうすぐ2年になりまして。
そして今回の公演は、2年間お世話になった先輩方の引退公演です。
そんな先輩方を、僕は気持ち良く送り出してあげたいのです。
先輩も、お客様も、僕たちも。
「みんな幸せ」なお芝居を、お届けしたいのです。


こんなもんですかね!
意気込みってなんでしょうね!
なんだかとっても恥ずかしい!

とりあえずはこの辺で。
次はきっと唯一神が書いてくれることでしょう。

雪も降ってまいりました。
どうかお体に気をつけて。
それではみなさま、週末、芸術ホール•ギャラリーにてお会いしましょう。
[2013/11/12 01:12] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ここでいったん宣伝記事 

あいたいからああああああああこいいいいいしくて
あなたを思うほどおおおおおおううううううううううう


てなわけでお外は雪模様、銀世界の函館より函館のスター、GLAYの「Winter,again」にのせてお送りします。
のんさんです。ひろのです。

現在練習中の中パソコンをかたかたしております。
IMG_6780_convert_20131111205802.jpg

練習も観てますよ。
かなり演出の指導にも熱が入っている印象。



というわけで宣伝です。

演劇フェスティバル2013参加作品
【梅園第三公民館】
【作・演出】:星川渓
【日時】:11月16日(土)17:00~19:00/11月17日(日)14:30~16:30
【出演】
3年目:山崎朋子
2年目:梅木彩羽・蛯名幸江・大川知利・加藤ことね・唐川一美・清水美那
1年目:小笠原咲希・星裕也
【チケット】
前売り当日一律
学生・500円
一般・1000円


てなわけで。
みんな毎日練習頑張ってます。
ほんとに頑張ってます。
毎日めきめきよくなってます。

是非お越しくださいね。
お待ちしてます。

[2013/11/11 21:13] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ゲネと意気込みとキレイな私 

「しみらー」という呼び名の後ろに(笑)が付くのは最早デフォになりました。清水♀です。
あ、二年目です。大学デビューに失敗し、先輩デビューにも失敗した連敗系女子とは私のことよ。

なんて挨拶はほどほどにして。今日はゲネプロでした!
本番と同じようにメイクも衣装もバッチリ決めて臨みましたよヽ(・∀・)ノ
役者も裏方も朝早くから学校に来て、各々の作業に熱心に取り組んでおりました。素晴らしい。

ちなみに、今日の団長はこんな感じでした。
new_new_写本 -DCIM0086 (1)
※手に持っているのはお饅頭ではありません


そして。ここからはキャストとしての自分の意気込みを書きまっせ!
(こう見えても私、キャストなんですよ。実は)

大学から演劇を始め、今回で4度目のキャスト経験。毎度のことながら、自分の実力不足を痛感しています。
声の大きさ、滑舌、そして表現力。どれも中途半端で残念な仕上がり…。
でも、そこで「私やっぱりダメだー」なんて勝手に諦めて立ち止まってしまったら、劇に関わるすべての人たちに失礼なんじゃないかと思うわけです。
だから私は、本番ギリギリまで試行錯誤して足掻きまくりますよ!
最後の一瞬まで真摯な姿勢で演じることができるよう、とにかく全力前進あるのみ!!ファイト100発!!!

…嗚呼、真面目なこと書くのって難しい。


そういえば先日、後輩から「○○(役名)っていうよりも、"キレイな清水さん"って感じなんですよね」と言われちょっとした衝撃を受けました。
「素が見えちゃってますよ」という指摘なので、そこはきちんと受け止めて、今後の課題としていかなきゃいけないのですが……き、"キレイな清水さん"…だと…?(動揺)
なんだそれは…"キレイなジャ●イアン"的なアレなのか…?(激しく動揺)

で。しばらく悶々とした結果、ひとつの結論に至りました。
wRLosOT4Aop0mhG1384002117_1384003046.png
"キレイな清水さん"はこんな感じである。
(画像加工提供者:友人)


最後ふざけてごめんなさい。
次は、次世代型唯一神はすこ様、よろしくお願い申し上げます。
[2013/11/09 23:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

歌唱力ほしい(切実 

こんばんわ。こんにちわ。
ぱっぷ二年目のことねです。

今回から演フェスのキャストの意気込みを書け!とのお達しが出たので、前回からえびにバトンが来てましたが諸事情により私から書かせていただきます。えび…
写真もないのでちょっと真面目に書きますね。

私は今回の演フェスが演劇を始めて三回目の役者出演になりました。
何かを演じる、表現すること…未だによくわからないことだらけです。
裏方としているとき、一観客として見るときには「もっとこうした方が魅せられる」「もっと良い演じ方がある」なんて思ってしまうのですが、いざやってみると表現できない。二年もいて情けないですが、最近つくづく実感します。
うーん、そもそもたった二年しかやっていないのにそんなことすぱっと出来たら苦労しないのかもしれない。ははは。

色々な人の助言、意見などを聞いていると、たまに自分の役に対する自信がなくなる時があります。
より良くするために意見を聞くのですけどね…ごめんなさい。
でも、やっぱり「この役は自分しかできない」っていう気持ちを忘れずにやりたいです。
とにかく、悔いの残らないようにやりきりたいなぁ。頑張ってる他の方々のためにも。




うーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーーーーーーあなんか湿っぽいこと書いてしまったうおおおおおおおお
真面目にいいこと書こうと思ったのにうおおおおおおおおおおおおお
これ実は死亡フラグで明日死ぬのか私はうおおおおおおおおおおおおおおお
私の湿っぽい文章で明日ゲネを迎えるぱっぷ勢のテンションが下がりませんように!!!!!!!

ということで次回はしみらーにバトン渡します。
彼女ならこの湿っぽさを駆逐してくれるはず…!!




[2013/11/09 01:13] 未分類 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。