スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

待ってます 

本当は本番前だからゆっくり寝て明日に備えようって思っていたんですけど、
ブログ回されたので、書きます。途中で寝たらごめんなさい。

こんにちは!今回の脚本・演出をやりました吉松知花です。
リハーサルをなんとか無事に終えて、あとは、みせる、のみです。

もとは自分で考えた脚本なんだけど、みんながアレはこうなんじゃない?とか
これはああなんじゃない?とかアドバイスをくれるおかげで
自分だけじゃない、みんなでつくりあげた作品へと変わっていきました。
だからこれはもう私の作品ではありません。
劇団PaPの作品です。
それでも粗がある部分があるかもしれませんが、そういうところも含めての私たちの作品です。
楽しく活動できた日もあれば、そうでない日もあって、
自信をなくしかけていた時期もちょっぴりありました。
それでも、イイものをつくりたい!お客さんに伝えたい!ていう気持ちは奥底にあって
私自身、演劇大好きマンだから、演劇を通して伝えられたら最高だよなって思うと
不思議と、よしがんばるゾって自信がちょぴっとわいてきます。

部員にも言ったけど、自信を持って本番に取り組んでほしいって思ってます。
へたくそなら自信もってへたくそに演技してもらて全然かまわないし、
音や照明もミスしても、いや、ミスしましたけど何???(真顔)みたいなスタンスでいけばいいと思います。
いまのPaPをお客さんに見せればいいと思います。
大丈夫大丈夫。

どれくらいお客さんが観に来てくれるかわからないけど、
会場で、待ってます。
スポンサーサイト

[2016/03/11 22:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

照明あります 

照明担当佐藤です。明日からコンプが始まります。裏方は減点法ですのであくまで0点を取るのが目標。裏方の仕事はできて当たり前、これが本来のスタンスです。つまり一つでも失敗したら、マイナスになるってことです。そのことを肝に命じて明日からの仕事をこなしていきますので、皆様よろしくお願いいたします。
当日、ご観劇なさいます方々が感激できるよう頑張ってまいります。どうか皆様、暖かい目で見守ってくださいますよう、よろしくお願いいたします。劇内での照明の必要性を証明するためにも最終チェックを行っている最中でもあります。劇団員で最高のものを作りあげましょう。
今日は以上です。
次は知花さん、お願いします。
[2016/03/09 02:32] 未分類 | TB(0) | CM(0)

DVD…? 

はい、こんにちは。私です。ゆうかです。
下村さんからタイトル指定でまわってきましたが、よく分からないので触れずにいきます。

もう3月ですね。この間入学したばかりだと思っていたのに月日が流れるのは早いもので…入学から1年が経とうとしています。この1年間で何がありましたか?どれくらい成長できましたか?
ちなみに私はこの1年間で経験したことは私を成長させたすごく大きい出来事だったと思ってます。

さてさて、コンプまではあと1週間です。恐ろしいことにまったく実感がない。そんなものでしょうか。
通しを重ねても私はまだまだ不安しかありません。むしろ通しをやる度にいろんな課題が見えてくる。私自身の演技について。本番までに全て消化しきれるかな。不安だ。

最近、役者である前に私はPaPの一個人なんだ、とそう思いました。当たり前のことだけど。でも多分、そういう自覚がないと、自分に対する信頼がないと、私の中のユウカが輝かない、そう思ったんです。プレッシャーや不安に押し潰されそうになるけど、負けたくない。最後まで私らしくやりたい。きっと私が私でやらないと、見てる人にも伝わらない。できるだけ多くの人に伝えたい。

ああなんか止まらなそうなので、ここら辺でやめておきます。文章書くの好きなんです。上手いか下手かはおいといてね。

では次は、1ヶ月ぶりに大都会から帰ってきた優也くん、お願いします。


[2016/03/05 12:21] 未分類 | TB(0) | CM(0)

なんだか最近・・・ 

なんてタイトルを付けましたが、そんな大したこともあります、こんにちは、あなたの下村です、よろしくお願いします。


前回はまたしても更新を忘れてしまい申し訳ありません


前回は、小道具作りをしました。最終的には一応完成ということになるのでしょうか、多少補修が必要な部分があるかもしれませんね


昨日は、2回目の通しをしました。通しをする度にいろんなものが見えてきます。今回個人的に一番思ったのが、俺は色々考えすぎかも、ということでした。まぁ立場的に色々と考えなきゃいけない部分もあるのですが、通しの最中純粋に演劇を楽しむということを忘れてしまっていたようです。


みなさんはオーラやらスピリチュアルなことは信じますかね?この間のコント番組でその話が出てましたが、そういうのってあることの証明も難しいし、無いことの証明もとても難しいものですよね。

当たってないからと言って自分のことを全て把握している人間なんていないわけですし、占いとかはその診断結果を聞いた結果未来が変わってるかもしれないので一概にないとも言い切れない


それでも好きな人がいるって言うのはやはり人間の本能的な部分なのかもしれません

俺もそうですが、やはり人間は自分には見えないもの、手の届かないもの、理解できないことには少なからず畏怖の念を抱きますからね。

信じないように努めることは信じているのと同じことです

ちなみに私は人の隠れてる部分が見たいです。


ごめんなさい



今回は前回のとあわせてやっているので結構頑張ったな~


次は安定のゆうかで
次回のタイトルは
「DVD(ドメスティックバイオレンスーランクD)」

[2016/03/02 11:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。