スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

ついに登場、わたし! 


こんにちは!
ここ2日間「さとし」「星くん」というチートを使ってしまいました。すみません。
ちなみにさとしは一昨日お誕生日でした!おめでとーう
大きくなったね。うん。

おなじみ(?)、「はす」に「子」と書いてはす子です。2年目です。
唯一神は…まあ枕詞みたいなものです///
今回はキャストとして舞台に出演させていただきます。

自己紹介も去ることながら、まずは祝辞を述べたいと思います。
楽天の皆さん優勝おめでとうございました!

さて、本番まで1週間を切りました。
残り少ないですが、最後の一瞬まで真摯な姿勢で演じることができるよう、とにかく全力前進あるのみ※2013/11/9,日本,きれいな清水の記事より引用


・・・。

ここいらでキャストとしての意気込みを書こうと思ったのですが、いざ書くとなると難しいですね(・ω・;)
意気込みとはちょっと違うかもしれませんが、いま私が思っていることを書いてみようかと思います。
「意気込みが見たかったのに・・・(涙)」という方がいましたら・・・うーむ。す、すみません(汗)

いやはや…
芝居の中での役同士のコミュニケーションって難しいです。
誰かの言葉・行動を受けての自分の反応、相手との距離感など…なかなかうまく表現できず、日々「うわああああああああああ」という思いにかられております(「雑!」とよく言われるのはもしやこういうところが原因か、とふと思ってしまったことは内緒)
普段無意識にやっていることを再現するためには無意識を意識しなければなりません。…と、頭ではわかっているのですが…うむ…。

もう!最後の最後まで足掻くしかないですね((((。q。))))
コミュニケーション!こみゅにけーしょん!
こみゅにけえええええええええええあああしょあ


あ、コミュニケーションと言えば(雑

舞台上での役同士のコミュニケーションも去ることながら、稽古場での役者同士・部員同士のコミュニケーションも大切だな、と最近痛感しました。
今回みんなで脚本に向き合って、役の想いを掘り下げていく中で、「あ、自分とは違う解釈だ…」という場面に少なからず出くわしました。しかし、最近の練習の中にいると、自分とは違う解釈だったものがちゃんとその役の想いとして伝わってきます。今回の公演の練習を通して、いろんな解釈があること、そして相手の考えを聞く場面・自分の考えを発信する場面の大切さみたいなものを改めて思い知らされました。

役の想いを見ている人に「伝える」ことも
役者としての想いを他の人に「伝える」ことも

最後の最後まで追求していけたらな、と思います。


拙い文章ですみません(・ω・;)涙
いよいよ今週末が本番です!
見に来てくださった方に少しでも良いものをお届けできるようにがんばります!



next!おがさわら!
頼んだ!

スポンサーサイト

[2013/11/13 10:18] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://gekidanpap.blog.fc2.com/tb.php/51-0e1ddf59


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。