スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

土下座する甲殻類<本番がががg 


えびです。私です。
ついに本番です、本番ですよ。



!?



早くないですかね来るの。
迎え撃つしかないですね、もう!

私は今回キャストで出ます。
みんなが真面目くさって意気込みを書いてるので、私も倣おうかなと思います


意気込み……

役者が役の拘束具とならないように、出来る限り頑張りたいです。

みんなと同じようなことになるのですが、表現するとか、伝えるとか、凄く難しいですね。
自分の中では出来てるつもりでも、外から見れば全然伝わっていないとか。
自分で自分の動いてる姿を見て「伝わってねーよ!」って思わず自分に言うくらい、まぁ伝わってなかった。
それから意識してやってるんですけど…どう見えてるか。

こんなに劇…物語の一登場人物と一人の人間が面を付き合わせて悩むって、凄いことだなって思うんですよ。
作者は一人で役を複数生み出して、その生み出された役に一人一人が独立して悩んで悩んで悩み通す。
表現することを悩む。
自分で何が言いたいのか分からないんですけど
とりあえず凄いことだと思います!

私もその悩んでいるうちの一人で
どうしたらこの人の感情を伝えられるのか。
私と違う人生を歩んでその中で抱えてきたものを、伝えきれるのか。
そこで、枷になっちゃいけないんですよね、役者が。
100%120%と伝えられればいいんですけど、ね…

やっていくうちに新たな面が見えてきたり、見えなかったり、ブレにブレてここまできて(そもそも技量が無くて外からは何も見えなかった可能性がびれぞん)
でも、今までやってきたことを、考えてきたことを出すしかない、ってことで。

今一度、役と対話して、関わりあう人達のことを考えて、本番に臨みたいと思います。

結局何が言いたいのかと言うと

精一杯自分なりに頑張ります!

ということです。
これが意気込みです。はい



そして土下座して謝ります。
次はともこさんお願いします。
スポンサーサイト

[2013/11/16 01:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://gekidanpap.blog.fc2.com/tb.php/53-bea88968


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。